終活は生きる活動

 

 

「そろそろ終活しないとな・・・」

 

義父がぽつりと言いました。

 

きっかけは愛犬が亡くなって、もう飼わないと決めた時でした。

 

そこで私は、

 

「お義父さん! 終活するならエンディングノートを書くといいですよ!

公正証書遺言も作っておけば、相続の手続きも安心です!!」

 

 

 

・・・とは言えませんでした・・・とても。

仕事柄だとはいえ、そんな嫁、いやでしょ。

 

なんだか背中を押していると思われそうで。

 

 

 

ですが、やっぱり文字に残しておくことはとても大切ですし、

日々の備忘録としても重宝します。

 

おすすめしたいけど、言いづらい。。。

 

 

そんなモヤモヤを解消しようということで、

 

弊社 『決断サポート』が作成したエンディングノートは

 

ご自身の最期を考えることにより、今ある生を見つめ、

より充実した人生を送っていただきたい。

 

そのような願いを込めて

 

「ライフサポートノート」と名付けられました。

 

これから実現したいことや、会いたい人、

忘れがちなSNSのIDやメールアドレス

気になるペットのことを書くスペースもあります。

 

 

司法書士監修なので、相続や遺言、手続等の豆知識も

盛りだくさんな内容になっています。

 

 

販売はしておりませんので、

今はご相談にみえたご希望の方にお渡ししております。

 

また、「ライフサポートノート」の書き方のセミナーも

企画しております。

https://www.ketudan-support.com/

 

市販のエンディングノートを買って、満足して白紙のまま…

という方も多いそうですので、この機会にお得に始めてみてください。